カメラ初心者が、映像学科の生徒よりも飛躍的に撮影が上達する方法

カメラ初心者が、映像学科の生徒よりも飛躍的に撮影が上達する方法

By | 映像撮影のコツ | No Comments

映像やカメラのことをちゃんと学校で学んでいなくてもいい映像は撮れる。 恐らく最も早く撮影のスキルを身につける方法はラッキーなミスをたくさんすることだ。ラッキーなミスとは例えば、スライダーを使ったショットだけ間違えて30fpsで撮影してしまい、他に撮った素材に合わせるために24fpsに変換しなければならない羽目になったが、30fpsの映像の方が写りが滑らかだという気付きがあった、とか、スライダーの撮…

Read More
GH4ベストレンズ

GH4で使えるオススメ映像撮影用レンズと、使えないレンズ

By | 【特集】LUMIX DMC-GH4の使い方 | No Comments

マイクロフォーサーズはGH4も採用している最近開発されたばかりの新しいマウントシステムで、必然的にすべてのレンズが最近のものになる。 続々とモデルが登場しており、イメージスタビライザーやオートフォーカスができる電子的に接続するアクティブタイプもあれば、マニュアルフォーカスしかないパッシブタイプも出揃っている。 中でもGH4に特におすすめなマイクロフォーサーズのレンズをまとめた。 SLR Magic…

Read More
lumixgh4最強説

GH4最強説!? Panasonic Lumix DSC-GH4検証レビュー

By | 4Kカメラレビュー | No Comments

アメリカのカメラマンDavid Dugdaleが、Panasonic LUMIX DSC-GH4の驚異的なパフォーマンスを証明する動画を公開した。GH4の最も注目すべき点は、やはり4K撮影がこの安さでできるというところだ。そしてその画質はとんでもなく素晴らしい。 この動画で紹介されているGH4のテスト映像は4Kで撮影したものでもすべて1080pにダウンサンプルされている。動画を見ればわかるが、この…

Read More
LUMIX DMC-GH4 動画機能解説:タイムコード、EVF、ゼブラパターン

LUMIX DMC-GH4 動画機能解説:タイムコード、EVF、ゼブラパターン

By | 【特集】LUMIX DMC-GH4の使い方 | No Comments

タイムコード GH4では、ビデオフォーマットがAVCHDかMOVであればメタデータにタイムコードを記録することができる。タイムコードとは、時・分・秒のタイマーとフレームの情報だ。典型的なタイムコードはこんな感じだ。 TC 00:35:25:00 (時:分:秒:フレーム) タイムコードはLCDディスプレイに表示することができるが、フリーランとレックランの二つのモードがある。フリーランでは、カメラの電…

Read More
LUMIX DMC-GH4 機能解説:音声機能

LUMIX DMC-GH4 機能解説:音声機能

By | 【特集】LUMIX DMC-GH4の使い方 | No Comments

GH4にはこの手のカメラに期待するもの以上のクオリティの内蔵ステレオマイクが装備されているが、下記のような設定機能も付いている。 マイクレベル表示 選択肢:Off / On (動画メニュー ページ5/6) このオプションを使えばカメラの画面でオーディオレベルをモニタリングができる。ヘッドホンでもオーディオを確認しながら撮影するのがベストではあるが、レベルをモニタリングすることよって、様々なシーンで…

Read More
LUMIX DMC-GH4 機能解説:HDMI出力

LUMIX DMC-GH4 機能解説:HDMI出力

By | 【特集】LUMIX DMC-GH4の使い方 | No Comments

GH4のHDMI出力機能は非常に優れていて、下記のような使い道がある。 ・10bit 4:2:2カラーサンプリングで4Kで撮影して、外部のレコーダー(ATOMOS SHOGUN等)に記録する ・10bit 4:2:2カラーサンプリングで1080pで撮影して、外部のレコーダー(ATOMOS NINJA等)に記録する ・8bit 1080pでフィールドモニター(エーディテクノ 7型ハイビジョンIPS液…

Read More
LUMIX DMC-GH4 機能解説:シンクロスキャン

LUMIX DMC-GH4 機能解説:シンクロスキャン

By | 【特集】LUMIX DMC-GH4の使い方 | No Comments

シンクロスキャンは、普通のシャッタースピードよりも細かくシャッタースピードを微調整するためのものだ。 例えば、1/50ではなく1/48というシャッタースピードにできる。そうすると、24pを基準にしてちょうどシャッター角度が180度になる。 シンクロスキャンの本来の目的は、パソコンのディスプレイ画面や蛍光灯などによるフリッカーを削減することだ。フリッカーを起こすディスプレイ画面や蛍光灯の周波数にフレ…

Read More
LUMIX DMC-GH4 機能解説:スローモーション

LUMIX DMC-GH4 機能解説:スローモーション

By | 【特集】LUMIX DMC-GH4の使い方 | No Comments

GH4でのスローモーションはインカメラでもポストでもできる。 インカメラ スローモーション GH4から新しく加わった機能のバリアブルフレームレートモード(VFR)では1080pで最高96fpsでの撮影が可能だ。このモードではスローモーションが確定していて、インカメラですぐにスローモーションでのプレビューができる。この場合はすでにスローモーションの状態でSDカードに記録されているのでポスト編集で必要…

Read More
オートフォーカスの活用と最大限に速度を上げる方法

【GH4】オートフォーカスの活用と最大限に速度を上げる方法

By | 【特集】LUMIX DMC-GH4の使い方, 映像撮影のコツ | No Comments

動画の撮影中にオートフォーカスを使用するのは上手く行かないことのほうが多いので大抵の場合はオフにしている。たが、実はオートフォーカスが役立つ場面もある。それは録画ボタンを押す直前のピント合わせだ。 フォーカスのスイッチはAFS/AFFにして動画メニューの2ページ目で連続フォーカスをオフにしておけば、撮影中にカメラが勝手にフォーカスをしようとはしない。この設定で、撮影直前にオートフォーカスを使えばマ…

Read More
ローリングシャッター現象

ローリングシャッター現象についてと、その対策

By | 映像撮影のコツ | No Comments

一眼レフで動画を撮影したときに起きるローリングシャッター現象とは、何かの速い動きを撮影したりカメラを素早く左右に振ったときに、プリンが乗ったお皿を左右に振ったときのように画面がプルンプルンと揺らぐことだ。下の動画の後半を見るとよくわかる。 ローリングシャッター現象にはもうひとつ、それほど話題にはならないがフラッシュバンデイングという症状もある。突然明かりがシーンを照らした時や、カメラのフラッシュで…

Read More