【GH4】推奨SDカード

Pocket

GH4推奨SDカード

GH4で使える最も一般的なSDカードは、UHS-1とUHS-3というタイプのものになる。
UHS-1はclass 10とも呼ばれ、代表としては、sandisk extremeやtranscend 600xなどがある。

これらのSDカードでもほぼ問題なくGH4で4Kの撮影をすることができるが、ごく稀に、録画がストップしてしまうことがある。
このクラスのSDカードは大体20mb/sの書き込み速度だが、データの断片化によりときたま速度が落ちる瞬間がある。
20mb/sは、GH4で1080pでALL-Iの設定の200Mbit/sの映像を撮影しながら記録するのにギリギリ間に合う速度だ。
4Kのコーデックは、100Mbit/sのデータレートだが、データの断片化の影響で記録が止まってしまうことが稀にある。
GH4のコーデックのビットレートは変動的で、その時必要最低限のビットレートのみを使用する。
凄く複雑で動きが多いシーンを撮影したときに、エンコーダーが最大20Mbit/s (20mb/s)までヒートアップし、そういう瞬間に記録が止まってしまう可能性があるのだ。とは言っても、こういうエラーが起きるのは非常に稀なので、あまり神経質になる必要はないかもしれない。ただ、プロとしてお金を貰って撮影をするならしっかりリスクを考えるべきだ。
UHS-1 class10のSDカードを買うときに注意すべきなのは、安価なカードはclass10と書かれていても書き込み速度が足りていないことがある。パッケージには読み込み速度しか書いていないこともある。基本的に、読み込み速度が80mb/s以下の物は避けた方がいい。金額的目安としては1GBに対して100円以下のものは慎重に見極める必要がある。

最も安全なSDカードはどれかというと、UHS-3というタイプだ。パナソニックもこの高価なSDカードを推奨している。
それだけのことはあって、このSDカードを使えばまず4Kでも書き込み速度が原因で記録が止まってしまうことはないだろう。

Pocket